dammy

メッセージ

当社は創業1987年に創業を開始しました。これまでご多分にもれず紆余曲折を繰り返してまいりました。経営の方向性、事業の展開、組織の編成、そして、人材のあり方や財務の体質等、常に経営の現場においては改善や時に変革を重ね今日に至っています。その変遷において私自身が一貫して心掛けていたことが三つあります。
それは、・・・・。
 1)世の中に何らかの革新性をもたらしたい
 2)社員を一番大切にできる会社にしたい
 3)一つのことを極めていきたい
『世の中に何らかの革新性をもたらしたい』
この考えは今日まで育ててきたすまいポート21の事業によって、住まいづくりにおける消費者行動を大きく変える革新性を追求しています。つまり、設計コンペを経て住宅会社を選び、自分らしい住まいを創るとする新しい消費行動こそが世の中の革新性に繋がるとの考えを指しています。
『社員を一番大切にできる会社にしたい』
当社の経営のおける価値観は「会社は社員を第一に考える。そして、社員は顧客を第一に考える」です。これは社員第一主義と顧客第一主義を指しています。もともと、心と心が通じ合える職場(ラポール)を社風としている当社ならではの考えかと思っています。
『一つのことを極めていきたい』
極めたいテーマは、“住まいづくりもっと楽しく、もっと自分らしく”です。このメッセージは当社が運営しています「すまいポート21」店舗のコンセプトですが、このテーマを追求していくことが極める行為となります。具体的には消費者の住まいづくりにおいてはコンシェルジュ機能を、住宅関連企業に対してはコンサルティング機能を持って取り組んでまいります。
これからも確信を持って試行錯誤を繰り返していきたいと思います。

株式会社ビジネスステーション21 代表取締役 渡辺 孝雄