経営体質強化支援

勝ち残る工務店(工務店経営指導)

“自社のウリ、自社の強みを築く!”~経営顧問~

住宅会社は、大手のハウスメーカーから、地域ビルダー、そして、地場工務店と大小入り混じって存在しています。しかし、企業は規模ではありません。大きいから強いということでもありませんし、そうかと言って、小さければ強いか?と言うとそれも違います。
では、どんな企業が強いのか?それは、企業は環境適応業と言われるように、変化に対応できた企業が強いのです。そのためには、
・時代にマッチした、
・市場に受け入れられる、そして、
・お客様に圧倒的な支持を頂ける、商品、サービス

を提供し続けなければなりません。その中身を御社ならではの特徴を持って強さとしていくことが肝要なのです。

 

顧問契約の特徴

目的は、御社の経営体質を強化しつつ、同時に独自の強みを確立する。
その結果、商品が強い、人材が強い、財務が強い、と名実ともに有力な企業になっていく

御社の現場主義に基づく実践指導を行います。

日々変化する経営課題を共有して、共に知恵を出し、汗をかき、よりよい方向へと導きます。

御社のおかかえ参謀となります。

いつでも、どんなことに対しても、常に実践的な解決に向けた行動を社外重役としてとります。

御社のメンターとなります。

社長の心の支えとなります。経営の悩みを共に受け止め、しっかりとした意志で乗り切ることができるよう精神的に支えます。


 

過去の実績

年間12棟の実績であった地場工務店を120頭に伸ばした実績があります。
その企業においては、
 ●経営理念作り
 ●経営計画書作り
 ●組織の再編成
 ●各種マニュアル策定
 ●人材の育成
 ●営業戦略と販促展開
について全面的に、全社的に現場指導をいたしました。
これまで、指導先の件数といたしましては、地域ビルダー、工務店クラスで12社。
※同一商圏においては、経営顧問としての指導先を同時進行して複数持つことは致しません。
※守秘義務は徹底していますのでご安心下さい。

 

契約形態と顧問料のご案内

月額の経営顧問指導料 : 基本料金:月額20万円~50万円(税別)
原則、一年毎の更新として契約を致します。(解決すべき目的が明確な場合、プロジェクト型としては、時々6ヶ月のケースがございます。)
原則、訪問指導は、月二回とします。その他、必要に応じて臨機応変に動きます。
※内容に応じて料金は変動します。